AT限定解除の技能試験と審査の内容

AT限定解除

AT限定解除の技能試験と審査の内容
  • 世界中の高級リゾートホテルを無料で利用できる、秘密の方法を見る。
キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう

あなたは、自動車運転免許の
AT限定の解除を行うにあたって、
審査の内容はご存じでしょうか?

審査が行われる試験会場は、
指定自動車教習所と
運転免許試験場の二か所です。


と言いましても、
審査の内容は大体同じで、
行われるのは場内コースのみです。

場内(コース)の技能審査だけで
済むので、さらに、いずれも路上の
審査や学科もありません。


また、運転免許試験場にて
審査を受けられる場合は、
あなたが住まわれる住所の
最寄りの試験場で受けられるのです。


あなたが初めて、教習所で免許を
取得された当時を思い出されれば、
分かりますが仮免許の修了検定
(技能試験)を受けたかと思います。

仮免許の技能試験と
内容は変わりません。


ただ、仮免許技能試験では
2000m以上はあります。

それに比べ、審査の場合は
約1200mと短めになってるのです。


その、審査の対象となるものです。

つまりコースの課題は以下の通りですが
安全に走行できるかを問われるのです。

技能試験の内容

ちなみに、以下の課題を、

“基本走行”

という総称で呼ばれます。



・発着点

・周回コースや交差点の通過

・障害物設置場所の通過

・S字

・クランク

・坂道発進

・方向変換(縦列駐車含む)

・踏切

・指示速度


コースは2種類が基本です。

教習所や試験場のコースによっては、
課題の順番が異なります。


とはいえ、先ほども言いましたが、
審査の基準は終了検定と同じす。

以下の基準点が全て
審査の対象となります。



・安全確認ができているか

・脱輪はしてないか

・接触などは無いか

・スムーズに操作できているか

・メリハリのある運転であるか

・交通法規に基づく運転の仕方であるか



ただ単に、シフト操作や
クラッチなど覚えても、
ぎこちない運転では審査を
通過することは難しいのです。


万が一、終了検定本番に
手脱輪したり操作を誤ったりと、
合格するには正しい安全確認や
対応の方法を知る必要があります。


逆に言えば、審査で求められる
運転の仕方さえ知っておけば、
不合格にならずに済むのです。

AT限定解除 審査 内容

出典 http://www.karaji.co.jp

憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!
12
  • Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

DubLi-Travel3-Japanese-300x250

月別アーカイブ